診療日記診療日記
HOME > 診療日記一覧 > 新患 > 今日の新患さん【首、腰、膝の痛み】

今日の新患さん【首、腰、膝の痛み】

今日の新患さんは首と腰と両膝の痛みでお困りの方でした。

 

そのほかにもいろいろな症状を抱えてみえましたが、症状が強い部位を教えてもらい、上記の中でも特に首の痛みが強いとのことで今日は首の施術をメインでさせて頂きました。

 

左前腕部に痺れのような症状もありましたが、原因は首ではなく肘~前腕部の問題だと判断をしました。

 

頸部の痛みは円背による僧帽筋の過伸長が原因だと思われました。

 

上腕が内に捻じれてさらに肩甲骨が開いてしまい猫背になることによって、僧帽筋が引っ張られることで首が動かせるだけの余裕がなくなり、痛みが出ているという事ですね。

その為、今日は上腕と肩甲骨をもとの位置に戻すために前胸部の筋膜リリースを行いました。

体格も大きな方で円背もかなり強かったため、症状は少し減ったかなという程度でしたが、おそらく続けていけば減っていくと思います。

 

ご本人ともお話ししましたが、現在の状態からすると少し長くかかってしまうかもしれませんが、少しでも早く症状が改善されるようにしっかりと施術していきたいと思います。

 

 

話は変わりますが、今日は小学2年生の子が長野県にスキーの大会に行ったお土産をくれました。

やっぱり遠征先、旅行先で少しでも自分の事を考えてくれるっていうことは嬉しいですね。

その子も大会では悔しい思いをしたみたいなので、少しでもその子の力になれるように積み重ねていきたいと改めて思いました。

 

柔道整復師  服部 耕平