診療日記診療日記
HOME > 診療日記一覧 > 新患 > 今日の新患さん(左肩の痛み)

今日の新患さん(左肩の痛み)

初めての「診療日記」です。

 

この「診療日記」、新規の患者さんや完治した患者さんの事や患者さんとの会話や出来事で感じたことを簡単に書いていこうと思います。

 

では早速、今日の新患のIさん。

運転でハンドルを握ろうとして左腕を上げたときに肩関節の前方に痛みが出て来院されました。

問診の際に姿勢や肩の評価(チェック)を行うと、腕の付け根(肩関節を構成している上腕骨)が前方にズレていました。

この青くなっている部分ですね。

 

肩関節は本来であればボール状になっていてスムーズに滑るのですが、関節がズレていることで回転中心がズレてしまい、肩の前方部分に痛みが出ている様でした。(細かな内容は研究所の方で書いていこうと思います。)

 

関節の位置を戻すために肩後方の筋膜をリリースして挙上時の痛みは軽減したようでした。

 

アクアビクスも頑張ってやられている方で、痛みで左腕の動きはセーブしているようなので、少しでも早く痛みが気にならなくなるようにサポートしたいと思います。