入谷式足底版基礎セミナーに行ってきました!セラピストの息抜き
HOME > セラピストの息抜き一覧 > セミナー > 入谷式足底版基礎セミナーに行ってきました!

入谷式足底版基礎セミナーに行ってきました!

こんにちは!

とよあけ接骨院ケアの服部です。

先週末に千葉県松戸市で行われた入谷式足底版の基礎セミナーに参加させて頂きました。

足底版というと何かわからない方も多いですが、靴の中敷きのことです。(インソールと言ったりもします。)

このセミナーを受けるのに申し込みをしたのは

なんと3年前(^-^;

超人気のセミナーなんです。

市販の中敷きというと形が出来ていたり、オーダーメイドでも型を取って作るものが多いですが、この入谷式足底版は型を取りません。テーピングや小さく切ったゴム板のようなものを足の裏に貼りながら、何度も歩いてもらってその方だけの中敷きを作っていきます。

型がないので作り方もとても難しいですが、目的に合わせた中敷きを作ることが出来ます。

ちなみにセミナーの時に作成した足底板がこれです。

このセミナーには中級や上級などまだまだ続きがあるので、実際に患者さんに作成するのはまだ先になると思いますが、今からその準備をしていきたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

当院は足・膝・股関節の痛みやオスグッドなどのスポーツ障害を得意とした接骨院です。
姿勢、歩き方、体の使い方を細かくチェックさせて頂き、痛みの根本的な原因を解決して、豊かな生活のお手伝いをさせて頂きます。
豊明市、刈谷市、大府市、緑区にお住いの痛みでお困りの方、諦める前に一度ご相談ください。