浮き指についてセラピストの息抜き
HOME > セラピストの息抜き一覧 > その他 > 浮き指について

浮き指について

こんにちは!

とよあけ接骨院ケアの服部です。

急に暑くなり外に出るのもだんだんと嫌になる季節になってきました。

一方で学生は大会シーズンです!

最後の夏になる子もいるので頑張ってほしいですね!

今日は「浮き指」について書いていきたいと思います。

メディアでも時々取り上げられている「浮き指」をご存知ですか?

名前の通り足の指が浮いてしまう事ですね。

分かりやすい人だと足の甲に腱(すじ)が浮き出ています

この浮き指ですが、治し方を調べるとタオルギャザー(タオルつかみ)というエクササイズが良く出てくるようです。

ですが、実はこれではなかなか治りません。

確かに指が浮いているので、浮かせないようにする筋肉を鍛えるというのも一つの方法なのですが、「浮き指」の原因は実は足に無い事が多いからです。

「浮き指」は身体が後ろに倒れないように足の指の筋肉を使って支えている状態なので、重心が後ろにいっている姿勢を改善しないとこの「浮き指」は治りません。

後方重心の原因の一つが猫背にあることが多いので、「浮き指」を治すには猫背を修正するためのストレッチが必要になります。(参考 肩こり④

「浮き指」そのものは痛みの原因になる事はほとんどないですが、アスリートだとパフォーマンスの低下につながったり、後方重心の影響で様々な痛みが出ることは考えられるので、もしかしたら「浮き指」かもと思われる方は一度試してみてください。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

当院は足・膝・股関節の痛みやオスグッドなどのスポーツ障害を得意とした接骨院です。
姿勢、歩き方、体の使い方を細かくチェックさせて頂き、痛みの根本的な原因を解決して、豊かな生活のお手伝いをさせて頂きます。
むち打ちなどの交通事故の治療も当院にお任せください!痛みがなくなるまでしっかりサポートさせて頂きます!
豊明市、刈谷市、大府市、緑区にお住いの痛みでお困りの方、諦める前に一度ご相談ください。