診療日記診療日記
HOME > 診療日記一覧 > 新患 > 今日の新患さん【左頸部~肩の痛み】

今日の新患さん【左頸部~肩の痛み】

今日(3月7日)の新患さんは2週間ほど前から左頸部~肩にかけての痛みでお困りの方でした。

 

この方は外国の方でしたが、付き添いの方が通訳をして下さり、スムーズに問診が出来て助かりました。

 

前方から腕を上げた際にはそれほど痛みはありませんでしたが、体の横から左腕を上げた際に左の首~肩にかけての痛みの訴えがありました。

 

この肩の痛みの際に横から上げると痛いのか、前から挙げると痛いのかがポイントの一つになってきます。

 

今回の患者さんは横から腕を上げたときの痛みでした。

ということは、前から上げるときには緩んで、横から上げるときには突っ張る筋肉が原因の可能性が高いという事になります。

イメージした筋肉を自分の手で一時的に緩めながらどこを緩めていくと痛みが軽減するかを確認していくと、前胸部にある筋肉を緩めたときの反応が良かったので、そこを緩めていきました。

施術後は頭の上まで挙げてもあまり痛みが出ないようになり、喜んで頂けました。

 

付き添いの方と一緒とはいえ言葉が話せない中、接骨院にみえるという事はそれなりに勇気がいることだと思います。

 

そうやって選んで頂けたからにはしっかりと施術をして痛みを改善していきたいと思います。

 

柔道整復師  服部 耕平